キャピキシル育毛剤なび

THE SCALP 5.0C(ザスカルプ5.0C)効果や副作用、使い方をレビュー!

ザスカルプ5.0Cレビュー

モンドセレクション2015金賞を受賞した育毛剤 THE SCALP 5.0C(ザスカルプ5.0C)をレビューします!

THE SCALP 5.0Cは、キャピキシルを配合した育毛剤としては、Deeper3Dの次に発売された育毛剤です。
THE SCALP 5.0Cを購入するときに気になる点から、買った後の使い方まで含めて徹底的にレビューします。

品質にお墨付きの育毛剤!
THE SCALP 5.0Cは、キャピキシル配合育毛剤としては、唯一、モンドセレクション金賞を受賞した育毛剤です。

モンドセレクションは、商品の技術的水準を評価する賞で、その品質に応じて金・銀・銅といったランク付けが行われます。
日本では食品や飲料などがよく受賞しているので、食べ物に関しての賞だと勘違いしている人も多いのですが、食品だけではなく、化粧品、ダイエット、健康に関する商品の審査も行っています。
毎年82カ国以上から3160に及ぶ商品がモンドセレクションで評価されています。

モンドセレクションで賞を受賞したということは、品質が認められたということを意味します。
さらに金賞ともなると、その品質はお墨付きをもらったといってもいいでしょう。


モンドセレクション2015金賞受賞

モンドセレクション金賞を受賞した唯一のキャピキシル育毛剤
THE SCALP 5.0Cの詳細はこちら>>

THE SCALP 5.0Cの気になるポイントをチェック

モンドセレクション2015金賞を受賞したTHE SCALP 5.0Cですが、実際のところはどうなのでしょうか?
THE SCALP 5.0Cを使う上で気になる点を詳しくチェックしました。

育毛剤と分からないように届けてくれるか?

販売サイトには配送については何も書いていないので、どのように届くかは分かりませんよね。
いざ注文してみて、ダンボールに商品名が書いてあったり、伝票に「育毛剤」と書いてあったりするのは避けたいところです。

ザスカルプ5.0Cを注文すると3日後に届きました。
思ったよりも早くてびっくりしました。

不安だった梱包ですが、ダンボールは無地で伝票にも育毛剤とは記載されていませんでした。
これなら、誰が見ても中身が育毛剤とはバレないです。

匂いは付いている?

育毛剤を使うときに、意外と気になるのが匂いです。

昔、父親が育毛剤を使っていたのですが、ものすごく変な匂いがしたことが記憶に残っています。
あの匂いだと、周りに育毛剤を使っているのがバレバレだったでしょう…。

ザスカルプ5.0Cの匂いはどうかというと、ほんのわずかだけあります。
最初は匂いがまったく分からなかったのですが、容器に直接鼻を近づけると匂いが分かりました。
変な匂いではなく、植物のエキス?のような匂いです。
ホームページには無香料と書いてあるので、配合されている成分そのものの匂いなのだと思います。

頭皮に付けるとすぐに匂いが消えるので、私はまったく気になりませんでした。

液体にべたつきはあるか?

ザスカルプ5.0Cの液体はサラサラしていてベタつきはありません。
ホームページにも「毎日使用するものだから使用感にこだわりました」と書いてあるように、これなら誰にでも問題なく使えるでしょう。

色は付いている?

液体に色は付いていません。
無色透明で化粧水のような感じです。

使い方、塗り方は?

ザスカルプの使用方法ザスカルプ5.0Cの容器は先端が細くなっているボトルタイプです。
容器を逆さまにして、ボトルの腹を押すと液体が出てきます。

一度にドバっと大量に出ないように調整されているのか、液体は少しずつしか出ません。
イメージよりも中々出てこないので、最初は戸惑いました。

頭皮に塗ったときの感覚は?

ザスカルプ5.0Cを頭皮に塗ったときの感覚ですが、特に何も変化はありません。
変に暑くなったり、スースーしたりすることはありません。

低刺激の化粧水をつけているような感覚でしょうか。
頭皮に余計な負担を与えないという意味では、肌の弱い人でも安心して使えます。

THE SCALP 5.0Cの凄いところ

ザスカルプ5.0Cの凄いところは、何と言ってもキャピキシルに加え、業界トップクラスの41種類の成分を配合しているということでしょう。
キャピキシル配合育毛剤の中では、ダントツでNo.1の配合成分数です。

キャピキシルの効果と副作用

まずはキャピキシルの効果と副作用について説明します。

ザスカルプ5.0Cはキャピキシルを5.0%配合しています。
これは原料メーカーの推奨配合濃度の中で最も高い濃度です。

ザスカルプのマーク

キャピキシルは「アセチルテトラペプチド-3」と「アカツメクサ花エキス(ビオカニンA)」という2つの成分を合成したプレミックス成分です。
「アセチルテトラペプチド-3」は、4種類のアミノ酸で構成されているスカルプケア成分として豊富なイソフラボン類が含まれていて頭皮環境を整えてくれます。
その効果は、原料メーカーの検証ではリアップに配合されている育毛成分ミノキシジルの3倍という結果がでています。
「ビオカニンA」は、アカツメクサ花という植物由来の成分で、抜け毛の原因となる5αリダクターゼをブロックして頭皮を保護します。

キャピキシルは、攻めと守りが一体となった新しい育毛成分ということで近年の育毛業界では最も話題の成分となっています。

また、キャピキシルはアミノ酸と植物由来の成分で構成されているため、ミノキシジルやプロペシアのような医薬品のような副作用はありません。

41種類の成分を配合。成分数No.1!

ザスカルプ5.0Cは、キャピキシル配合育毛剤としては、最も多くの有効成分を配合しています。
その数41種類!

その中には、さまざまな分野で注目を集める成長因子3種類が含まれています。
(※成長因子とは、元気な頭皮をサポートするタンパク質の総称です)

発酵プラセンタエキス
エイジングケア成分として有名なプラセンタをじっくりと発酵、熟成させたプラセンタです。
発酵に1ヶ月、熟成に2ヶ月の合計3ヶ月をかけて作られる贅沢な成分です。
発酵プラセンタは、髪本来のコンディションを維持し、元気な頭皮をサポートします。
オクタペプチド-2
最新の研究で注目を集めている頭皮環境を整える成分です。
オリゴペプチド-41
オリゴペプチドは、毛髪にアプローチする成長因子成分で頭皮をサポートします。

配合されている成分が多いと、成分ごとに様々な効果が得られます。
その結果、いろいろな原因の薄毛に対応できる可能性があります。

こだわった使用感

ザスカルプ無香料41種類の成分は、頭皮への効果もさることながら、使用感を損なわないように厳選された成分です。
髪にいいからといって使用感を損なうような成分は配合していません。

毎日使い続けることができるよう、「サラサラなつけ心地」にこだわり、それを実現するために、配合する成分を厳選しています。

また、頭皮への負担を軽減するために下記のような成分はまったく配合していません。
安心して使用することができます。
香料、石油系界面活性剤、着色料、パラベン、シリコン、鉱物油、紫外線吸収剤、酸化防止剤

THE SCALP 5.0Cのデメリットは?

ザスカルプ5.0Cを使っていて気になった点を上げておきます。

1回に使う量がわからない

上にも書いたようにザスカルプ5.0Cの容器はボトルタイプです。
ボトルを逆さまにして、ボトルを押して液体を出すのですが、ボトルを押す力によって出る量がまちまちになります。

1度にドバっと出ることはないのですが、少ししかでないことが良くあります。
思ったよりも強い力でボトルを押さないと、十分な量は出てきません。

そのため、1回に使う量が毎回変わってしまいます。
どのくらい使ったかの見当が付けづらいのが難点です。

容器も透けていないので、中にどのくらいの量が残っているのかは大体でしか分かりません。
ザスカルプ5.0Cの前に使っていたDeeper3Dはスポイトタイプで、スポイトに目盛りが付いていたので1回の使用量が正確にわかっただけに、この点は残念でした。

たまに液体が垂れることがある

ザスカルプ5.0Cは液体がサラサラなので、うまく塗らないと液体が垂れることがあります。

具体的には、液体を出しすぎたり、頭皮に垂らしたあとにすぐに延ばさなかったりすると、液体が頭皮を滑って流れてきます。
適量の液体を出して、すぐに頭皮に延ばせば問題ないのですが、うっかりしているとミスすることがあります。

これは私が不器用だからかもしれませんが(笑)
慣れれば問題ないと思います。

価格面でのメリットは大きい

私がTHE SCALP 5.0Cの前に使っていたキャピキシル配合育毛剤は、Deeper3Dでした。
Deeper3Dで一番不満だったのが価格です。

Deeper3Dを普通に買うと1ヶ月1本で13,860円もします。
Deeper3Dは定期コースがない代わりに、まとめ買いをすると安くなるのですが、一番安く買おうとすると6本で「61,270円」を払わなければなりませんでした。
なので、仕方なく1本ずつ買っていました。

キャピキシルを配合していない育毛剤であれば、もっと安い育毛剤もあったのですが、一度キャピキシルの効果を知ってしまうと、キャピキシルを配合していない育毛剤を使う気にもなれませんでした。

そこに登場したのが、ザスカルプ5.0C。
定期コースを使えば月1万円で済みます。
これは有難かったです。

しかも、全額返金保障が60日間も付いているのもDeeper3DからTHE SCALP 5.0Cへ乗り換えるのを後押ししてくれました。
定期コースも返金保障の対象だったので、最初から定期コースで申し込みました。
申し込み後60日以内つまり1ヶ月目と2ヶ月目の2本とも、返金してくれます。

万が一、肌に合わないなどの問題があった場合でもお金が無駄になることはありません。

いざ使ってみると、さすがモンドセレクション2015金賞を受賞した育毛剤です。
何の問題もありませんでした!

育毛剤の返金保障は期間が短かったり(大抵は30日間、Deeper3Dは14日間)だったり、定期コースは対象外だったりするのですが、制限無く2ヶ月間2本が使えるのは、メーカーに自信がある証拠だと思いました。

もしあなたが少しでもザスカルプ5.0Cを気になったのであれば、まずは試してみてはいかがでしょうか?


  育毛剤レビュー   

      2017/04/08