キャピキシル育毛剤なび

価格、コストパフォーマンスNo.1のキャピキシル育毛剤は?

コストパフォーマンス

あなたもご存知のように、育毛剤は1回使ったら終わりではなく、長期に渡って使うものです。
どんなに効果の高いキャピキシル育毛剤であっても、価格が高すぎて、続けられないのでは意味がありません。

このページでは、コストパフォーマンス(ランニングコスト)について徹底比較を行います。
一本あたりの値段は販売サイトを見ればすぐに分かりますが、一本の価格で比較したのでは、本当のコストは分かりません。

コストを比較するには、一日当たりのコストを算出する必要があります。
そのために、一本あたりの容量、一回あたりの使用量、一日何回使用する必要があるのか、などを調査しました。

キャピキシル育毛剤のコストパフォーマンスランキング!

細かい話は後にして、いきなり結果から発表します!

rank1フィンジア(FINJIA)

間違いなくコスパNo.1!
フィンジアは、定期コースに申し込むと1か月9,980円(税込)、送料無料になります。
単品購入だと12,800円+送料640円の合計13,440円なので、定期コースだと3,460円もお得に購入することができます。

しかも、定期コースは最低継続期間がなく、1回から中止・休止ができます。
そのため、1回だけお試ししようと思っている場合でも、単品購入ではなく定期コースを申し込んだほうが得になります。

間違いなく価格、コストパフォーマンスNo.1と言えます。

コスパNo.1! フィンジアの詳細はこちら
 

rank2BOSTONスカルプエッセンス

特別定期コースがお得!
BOSTONスカルプエッセンスは、3本セットの特別定期コースに申し込むと、1か月あたり8,928円(税込)で4つのなかで最も安く購入できます。
しかも、3,980円で販売しているアロマシャンプー付き。かなりお得です。

注意点としては、定期コースが2種類あることです。1本コースと3本コースがあります。
1本コースは他の育毛剤よりも高額になってしまいます。
安く購入できるのは、3本の特別定期コースです。

長く使う予定があり、一度に3本分の金額が出せるならお得に購入できます。

特別定期コースがお得!BOSTONスカルプエッセンスの詳細はこちら
 

rank3THE SCALP 5.0C(ザスカルプ5.0C)

定期コースの継続キャンペーンあり
THE SCALP 5.0Cは、定期コースなら1か月あたり10,000円(税込)です。

定期コースは最低2回継続する必要がありますが、現在、定期コースの継続キャンペーンを行っていて、継続するほどお得になる仕組みになっています。
定期コースの最初3回は10,000円ですが、4回を超えると9,700円(3%OFF)になります。

さらに継続すると割引率が高くなっていくので、長く継続するならおすすめできます。

継続するほど割引率アップ!THE SCALP 5.0Cの詳細はこちら
 

rank4Deeper3D

定期コースはないけど買い方次第で安くなる
Deeper3Dは、他の3つとは異なり定期コースがありません。
しかし、複数本のセット購入を行えば割引があります。
6本セットなら、1か月あたりは9,956円(税込)と、わずかではありますが1位のフィンジアより安くなります。

6本セットの場合、一度に支払う金額が高額になってしまうのがネックですが、それが問題ない方は検討してみてはどうでしょうか?
また、定期コースではないので、自分のタイミングで購入できるというメリットもあります。

自分のタイミングで購入! Deeper3Dの詳細はこちら
 

次からは、ランニングコストの詳細な分析になります。

ランニングコストを分析する

ランニングコスト

1本で何日分使えるか?

まずは、育毛剤1本で何日分になるのかを調査しました。
結果は下記に表でまとめました。

 一本の容量一回あたりの使用量一日あたりの使用回数一本は何日分か?
フィンジア50ml0.8ml2回
(朝と夜)
30日分
BOSTON スカルプエッセンス60ml1ml2回
(朝と夜)
30日分
Deeper 3D60ml1ml2回
(朝と夜)
30日分
ザスカルプ5.0C80ml2.6ml1回
(朝夜どちらか)
30日分

使用回数、使用量は、メーカーの推奨値になります。
意外なことに、どのメーカーも1本を1ヶ月で使うことを想定していました。

1本あたりの価格は?

となると、純粋に1本あたりの金額を比べれば、どのキャピキシル育毛剤がコストパフォーマンスがいい(ランニングコストが安い)か分かりますね。

1本あたりの価格は購入方法によって変わります。
1本を単品で購入した場合と、定期的に商品が送られてくる定期コースで購入した場合では、値段が大幅に変わります。

そのため、ここでは、使用する期間を1か月、6か月、12か月とした場合に、最も安くなるように購入した場合の1か月あたりの値段を比較するようにしました。

ちなみに、どのキャピキシル配合育毛剤も公式サイトで購入するのが最もお得です。
期間限定の割引やポイント還元、オマケのプレゼントなど、公式サイトでなければ受けられないサービスが沢山あります。

公平な比較を行うために、送料込み、税込価格で比較します。
公式サイトのポイント還元がある場合は、それも使用した場合の価格で計算します。

 1か月6か月12か月備考
フィンジア9,980
(定期コース)
9,980
(定期コース)
9,980
(定期コース)
定期コースは一回でも中止・休止可能
BOSTON スカルプエッセンス15,984
(単品購入)
10,728
(3本セット×2回)
8,928
(定期コース/3本セット×4回)
定期コースは4,298円で販売しているアロマシャンプー付き
Deeper 3D13,860
(単品購入)
10,212
(6本セット×1回)
9,956
(6本セット×2回)
5%のポイント還元あり。次回購入時に1ポイント1円として使用可能
ザスカルプ5.0C10,000
(定期コース)
9,850
(定期コース/1本×6回)
9,634
(定期コース/1本×12回)
定期コースは継続割引あり。4回目以降3%割引、8回目以降5%割引、12回目以降10%割引

使用する期間によって、結果が分かれました。

  • 1か月だけ使用する場合は「フィンジア」が、9,980円でNo.1
  • 6か月使用する場合も「ザスカルプ5.0C」が、1月あたり9,850円でNo.1
  • 12か月以上使用する場合は「BOSTONスカルプエッセンス」が、1月あたり8,928円でNo.1

12か月以上使用する場合、どの育毛剤も同じぐらいの価格に落ち着いてきます。

12か月の場合のBOSTONスカルプエッセンスはちょっと特殊で、3本セットの定期コースです。
そのため、1か月あたりの価格は安くなっていますが、一度に3本が届くのでちょっと使い勝手が悪いという欠点もあります。
そこで、そのあたりを下でもう少し掘り下げてみます。

ちょっと待った!1度に払う料金はいくら?

価格
コストパフォーマンスを比較するときに忘れてはならないのは、1回で支払う料金です。
1か月に換算すると安くても、購入方法によっては数か月分をまとめて支払う必要があります。

実際に払う金額がいくらなのかを確認しておかないと、いざ購入する段階になって「一度にこんなお金は払えない」となりかねません。

ここでは、最も安くなるように購入した場合、1度に支払わなければならない金額をまとめました。
すべて税込、送料込みの価格です。

 フィンジアBOSTON
スカルプエッセンス
Deeper 3DTHE SCALP 5.0C
コース名定期コース特別定期コースDeeper3D 6本セット定期コース
セット内容(本数)育毛剤1本育毛剤3本育毛剤6本育毛剤1本
セット内容
(おまけ)
育毛剤のみ3,980円のアロマシャンプープレゼント10mlの育毛剤ミニボトル3本プレゼント育毛剤のみ
1度に支払う金額9,980円26,784円61,270円10,000円
支払いの頻度1か月ごと
(定期コースなので自動継続)
3か月ごと
(定期コースなので自動継続)
6か月ごと
(定期コースではないので次回分は自分のタイミングで購入)
1か月ごと
(定期コースなので自動継続)

もっとも高いのがDeeper3Dで「61,270円」、もっとも安いのがフィンジアで「9,980円」です。
この金額を一度に出せるかどうかが購入の分かれ目になるといえます。

隠れたポイント。中止する場合はどうする?

中止
また、もうひとつのポイントとして、すぐに支払いを中止できるか?という点についても調査しました。

上の表でまとめたように、定期コースを使うと安くなりますが、定期コースを中止するには前もってメーカーに中止することを通知しなければなりません。
また定期コースは最低継続期間が設けられているケースがあります。その場合は、その期間は継続しなければならないため、すぐに中止することはできません。

このことを忘れると、別の育毛剤に乗り換えたい場合に、余計な費用がかかってしまう場合があるため、購入前にチェックしておくことが大切です。

 フィンジアBOSTON
スカルプエッセンス
Deeper 3DTHE SCALP 5.0C
コース名定期コース(1本)定期コース(1本)
特別定期コース(3本)
定期コースなし
(単品購入のみ)
定期コース(1本)
最低継続期間なし
(1回で中止可能)
最低3回の継続が必要単品購入なので不要最低2回の継続が必要
中止の連絡期限次の配送予定日の7日前まで次の配送予定日の8日前まで単品購入なので不要次の配送予定日の10日前まで
中心の連絡手段電話メールまたは電話単品購入なので不要電話

フィンジア以外は、定期コースを注文するためには、最低でも2回以上の継続が必要です。
(Deeper3Dは、もともと定期コースがありません)

価格、コストパフォーマンスの総合評価

総合的に判断すると価格面においては、「フィンジア」が最もコストパフォーマンス、ランニングコストが高いといえるでしょう。

ポイントは

  • 1か月目から最も安い値段(定期コース)で買える
  • 定期コースが1回でも中止できる
  • 定期コースが9,980円で1万円を切っている(税込、送料・手数料込み)

という3点です。

他の3本は、定期コースに最低継続期間が設定されていたり、安くするためには複数本の購入が必要だったりするので、注意が必要です。
フィンジアは素直に月9,980円と考えればいいので、シンプルです。

コスパNo.1! フィンジアの詳細はこちら

  育毛剤比較   

      2017/04/08