キャピキシル育毛剤なび

キャピキシルタブレット、サプリ、錠剤、内服薬の入手方法は?

今日は、お問い合わせページから質問のあった内容に答えます。
個別に回答するよりもシェアしたほうがいい質問だったので、記事として公開します。

質問の内容は下記です。


キャピキシル配合の育毛剤を使い始めてから、半年になりますが、大変満足しています。

現状でも満足しているのですが、さらに効果を確実なものにしたいので、育毛サプリメントを飲もうと考えています。
キャピキシルが気に入ったので、キャピキシル配合のサプリメントやタブレットがあれば、それを使いたいです。

ですが、楽天やアマゾンで探してもキャピキシル配合のサプリメントはありませんでした。
もし、キャピキシルのサプリメントやタブレットの入手先をご存知でしたら、教えてください。

まとめると「内服用のキャピキシルはどこで手に入りますか?」という質問です。

当サイトではキャピキシル配合の育毛剤について比較、紹介していますが、タブレットやサプリメント、錠剤などの内服薬は、扱っていませんでした。

そこで、内服用のキャピキシルについて、入手できるのかを調べてみました。

インターネットで手に入れる

まずは、一番手軽なインターネットで手に入るか調べてみました。

国内通販サイト

質問をくれた方は、楽天やアマゾンで調べてみたそうですが、通販サイトは楽天やアマゾン以外にもあります。
大小の通販サイトを調べてみました。
具体的に調べたサイトは下記になります。

  • 楽天市場
  • アマゾン(Amazon.com)
  • Yahoo!ショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • その他小規模なショッピングサイト

結果ですが、「内服用キャピキシルの取り扱いはなし」でした。
育毛剤などの外用タイプはあるのですが、内服用のサプリメントやタブレットはありませんでした。

個人輸入代行サイト

国内の通販サイトでは手に入らないようなので、次に個人輸入代行サイトを調べました。
私は過去の経験などから個人輸入代行サイトを使うのはお勧めしていないのですが、念のため、調査の対象としました。
(個人輸入代行サイトのリスクについてはこちら)

調べたサイトは下記になります。

  • オオサカ堂
  • アイドラッグストア
  • 山吹通商
  • ウルマート
  • 薬キング
  • お薬の王国

調査した結果、個人輸入代行サイトも「内服用キャピキシルの取り扱いはなし」でした。
個人輸入代行サイトは、薄毛対策の内服薬としては、どのサイトもプロペシアやフィンペシアを薦めていました。

医療機関、AGAクリニックで手に入れる

いくつかの医療機関、AGAクリニックにキャピキシルの内服薬を扱っていないか、電話やメールで問い合わせました。(電話5件、メール5件)

どの医療機関も答えは同じで「扱っていません」でした。

改めて考えてみるとキャピキシルは医薬品ではないので、医療機関での取り扱いがないのは当たり前でした。。

余談になりますが、電話した中で1件だけ、妙に食いつきがいいところがありました。
「キャピキシルの内服薬ってどういうものですか? 効果あるんですか?」
などと矢継ぎ早に質問返しをされて、こちらがタジタジになってしまいました。

結論

インターネットで入手する方法や、医療機関で入手する方法を調べましたが、その結果
「内服用のキャピキシルは存在しない」
という結論に達しました。

そして、現時点では、発売される見込みはありません。
その理由について解説します。

エビデンスがない

キャピキシルはミノキシジルの3倍の効果がある、と言われているのはご存知だと思います。
これは噂話のようなレベルの話ではなく、きちんと根拠のある事実です。

キャピキシルの原料メーカーであるLUCAS MEYER COSMETICS(ルーカスマイヤーコスメティクス)社が実験した結果を公表しています。
ミノキシジルとキャピキシルを同じように頭皮に塗布した結果を観察して得られたエビデンス(科学的根拠)があります。

ただし、この実験はあくまで塗り薬としての実験であり、内服した結果については実験が行われていません。
もしかしたら、実験はしたのかもしれませんが、少なくとも内服した結果の公表は行われていません。

つまり、キャピキシルを飲んだ場合にどの程度の育毛効果があるのかは、分かっていないのです。
塗り薬でミノキシジルの3倍の効果があるのだから、タブレットにしても3倍の効果があるだろうと考えるのは早計です。

タブレットを併用することでキャピキシルは最強になる

あなたがすでにキャピキシル配合の育毛剤を使っていて、タブレットを併用したいと思っているのなら、ノコギリヤシ配合のサプリメントをおすすめします。

なぜなら、キャピキシルは髪の毛の成長を促進する力は他の成分と比較しても抜き出ています。
しかし、抜け毛を防止する力については高レベルですが、他と比べてダントツに高いというわけではありません。
キャピキシルの不得意なところを補うのに最適な成分がノコギリヤシというわけです。

ノコギリヤシは、抜け毛の原因となる5αリダクターゼを強力に阻害します。
キャピキシルはノコギリヤシのサプリメントと併用することで最強になります。

ノコギリヤシ配合のサプリメントなら、ボストン(BOSTON)を選んでおけば間違いありません。
5000人以上のユーザーの声を元に開発されたサプリメントで、92.6%と非常に高い顧客満足度を得ています。
育毛サプリ「ボストン」育毛サプリ「ボストン」

  キャピキシル   

      2017/04/08